応用物理学会(九州支部)シンポジウム

「九州地区におけるシンクロトロン光利用研究の新たなる課題」

主催:応用物理学会(九州支部)

協賛:九州大学放射光利用リサーチコア

日時:12月15日(土)9:00-17:35

会場:パピヨン24 第7会議室

   Webサイト http://www.papillon24.jp/

   交通案内 http://www.papillon24.jp/sub4_traf.html

   会議室  http://www.papillon24.jp/sub3_conf.html   

   TEL 092-633-2222  FAX 092-633-2299

   E-mail  office@papillon24.jp

 

【プログラム】

10:00 応用物理学会九州支部長挨拶 岡田龍雄

10:05 「日本における放射光医学利用と安藤正海教授」

    (九工大工 近浦吉則)

10:20(特別講演)

   「放射光医学利用最前線

     −−屈折原理利用医用画像の開発:

        臨床診断応用と病理診断応用を目指して−−」

     (東京理科大 安藤正海教授)

11:20 「放射光を題材として、

     初等中等教育から大学教育、科学啓発 教育を考える」

     (福大理 平松信康)

11:40 「SAGA-LS BL15反射率測定系立ち上げと

実験室線源による臨界角近傍入射X線回折による

     半導体薄膜単結晶の結晶構造解析」

     (九工大工 鈴木芳文)

[昼食 12:10〜13:30]

13:30 「構造解析法の進展と応用」

     (九大理 塩野正明)

14:00 「X線・中性子線を用いた生体物質の分子構造と会合構造の研究」

     (福大理 村田義夫)

14:30 「X線および中性子散乱法による

水素結合性超臨界流体の構造とダイナミクス」

     (福大理 山口敏男)

15:00 「X線異常分散効果を用いた構造解析」

     (九大高教センター 副島雄児) 

15:30 「放射光を用いた相変化材料の研究」

     (松下電器産業マテリアルサイエンス解析センター 松永利之)

16:00 「圧力による化学結合の変化(分子性結晶から金属まで)」

     (福大理 永田潔文)

16:30 「シンクロトロン放射光を用いる蛍光X線分析 −BL15を中心に−」

     (佐賀大理工 田端正明)

17:00 「放射光粉末回折法による多孔性材料の結晶構造解析」

     (大阪府立大理 久保田佳基)

17:30 閉会の辞 近浦吉則(九工大)

 

[交流会 17:45〜20:00]